読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

坊の五分後の世界

ある男の出会い体験記です。女の子との出会いの成功・失敗を共有出来たらと思い自己満に綴っていきます。ブログという別世界で普段他人には言えない出来事を吐きだしたろーみたいな、そんなブログ。

航空ガール2人と逆3Pなるかの夜

クラブ

今回はクラブナンパの話し。

俺は友人2人と銀座ジーニアスに来た。
 
今回が初めて、エントランス5000円、マジたっかー。〔後日21時前に行ったら2000円で入れた〕
まぁ有名店やし、箱情報はこんなとこにしとく。
 
 
適当に声かけして20代前半の3人組と絡む。
3人とも某航空会社Aの陸上勤務やとか。Aの女の子って合コンとかクラブとかでしょっちゅう出会わへん?
 
 
俺は黒髪ボブで目ヂカラ強め、デカめの胸を強調したTシャツのオリエンタルな雰囲気漂う航空会社にいそうな女、友達Aはちょっと大人しそうな妹系の子を攻めて、4人でしばらく話す。
そして友達Bは残った黒髪ロングの和風美女とフロアへ。
 
まだ時間早かったので、適当に飲んだり、離れたりしていた。
他の子と絡んだりフロアで一人で踊ったり。
彼女も別の男と飲んでいた。
ここはだいぶ狭いし、人もそこまで多くないから、しばらくいたら普通に何回もスレ違うってゆーか、フロアにいたら全体丸見えってゆー。
 
 
相変わらず男と飲んでいる彼女、一人で踊る俺、彼女の座る丸テーブルから1メートルの位置に俺はいた。
 
 
確信では無かったが、また2人っきりになれる自信があった。
 
 
踊りを止め、バーへ酒を買いに行く。フリをする。
 
 
バーの方へ振り返った俺の前には他の男と座る彼女がいた。
 
スレ違う間際、立ち上がる彼女。
 
そうなることが分かっていた俺は彼女の側で止まる。
 
次の瞬間、俺の肩に腕を回し、こちらを睨むように見つめる彼女がいた。
 
 
これですよ、やはり。
ずっと一緒にイチャイチャするのでは無く、一度離れといてからのもっかい引き寄せられるっていうのに、興奮した。良くない?

f:id:longlongagobou:20150703003918j:plain

 
 
正直今回はこの後2人で愛しあったっていうので終わりにしたいくらい、ほんま最高な流れやったが実は続編がある。
ありのままを書かずに美談にした方が作品的には綺麗やが、事実に基づいたものでないとエロブログ的には意味がないのでありのままを書く。
 
 
この後、やはりここが狭いため、友達Bと和風美女と合流してしまうのや。
そして流れで4人で出ることに。
4人でなぜかラブホに入ろうという話になる。先ほどまでのアーティスティックな触れ合いがウソのようなゲスい展開や、嫌いちゃうけど。
 
ちなみに友達Aはもう一人の子を既に持ち帰っていた、、、
 
 
ホテルに着くが、なんか4人になったことでエロい雰囲気が薄れてしまっていた
、みんなで遊んでるような感覚で。
みんなでAVを見る。
この時点で朝になっており、タイムアップになった友達Bは帰ることに。
 
 
なんか女2人とAVを見ながらあーやこーや言うという、まるでAVな展開になる、これは3Pやろっと思うかもしれんが、結果から言うと3Pは出来なかった、もったいないが。
 
 
しばらく続くAV鑑賞。
そんなときオリエンタルガールが
「ほんとにみんなこーいうのするの?私こないだ初めてシタからわからない。そのときも痛くて最後まで出来なかった。」
 
「、、、。え?」
信じられないがマジらしい。
 
 
いや、君どっちかっつーとめっちゃセックス好きそうなオーラ出してるけど、ほぼ処女なの?
 
 
「じゃぁ、俺と試してみよーよ?」
「絶対痛いから出来ないと思う。それに友達の前ではやだ。」
 
キスや胸揉みは出来るが、手マンそれ以上を恥ずかしいグダで拒まれる。
そしてもう一人の方を攻めて、エロい雰囲気にして巻き込もうとするも、こちらは
「ちょっと!あの子が良いんでしょ?」と拒む。
この時点ではもう明らかやったが、この子らは複数でラブホ行ってもりあがろーみたいなパーティピーポー系じゃなく、経験値低い目の、見た目は派手め中身はウブめ、ってゆー、3P達成には一筋縄ではいかんぜ、これは!みたいな感じやった。
 
「私見ないであげるから、試してみなよ。」と和風美女。
おー、話のわかる奴や。
 
「でも一人だけ脱ぐのは、、、」
「とりあえずバスローブは取らないから、下着だけ取って。あ、和風ちゃんもパンティーは脱いでな」
「えー、なんで私も?」
「一人だけは恥ずかしいって言ってるから。」
「えー、、、分かった。でも、私は絶対参加しないからね、3Pとかはやめて」
「分かった、じゃ脱ごか」
同時にパンティーを脱ぐ女の子2人。なんやこれ。
 
 
あ、俺は友達Bが帰るちょっと前から既に全裸や。シュールすぎるやろ?
 
 
 
「脱いだよ。じゃ私は目を閉じとくから、寝たと思って気にしないで。」
と和風美女。
 
俺とオリエンタルガールのセックスが始まる。
キス→首筋にキス→乳首を吸う。
わざと音をデカめにたててリップしていく。
感じてるようだが当然マグロ状態。
クンニしようとするが、これは恥ずかしいと拒否される。
 
指を一本入れる。
 
「痛い。」
これで痛いならちょっとチンポはきつい、、、せめてクンニで濡らせれば、、、
 
めちゃくちゃソフトな手マンを心がけ、ようやく指二本入ってそこそこ濡れてきたのでゴムをつけて挿入する、かなり時間をかけ奥まで入れる。
 
「奥まで入ったよ。」
「気持ち良い感じもあるけど、やっぱり動くと痛い。」
 
結局、痛さを紛らわせるために乳首とクリを愛撫し爺さんのようなペースで腰を動かしたが、痛みを越える快感を感じさせてあげることは出来なかった。
せめてクンニでもう少し濡らせられれば、、(ただ舐めたいだけ。)
 
 
一連の行為を終えた俺は、恐らくもう会うことは無いだろう2人とそれぞれキスをして、また会おうと適当に言って先にホテルを出た。
朝日を浴びて帰る俺の頭上を飛行機が通りすぎていった、、、
 
 
、、、頑張ったんですけどね。